Diary

日記。

昔は日記の本当の重要性を理解していなかった。

ただ単に日々の記録をしていく、良い習慣を付ける、これぐらいの気持ちでしか考えていなかった。

アシスタントコーチの仕事をアメリカで初めてもらって、大学生からちょっと背伸びした感覚で毎日が勉強の中、必死にやっていたつもりではあったが現実はそんなにアマイものではなかった。

この仕事を始めてから自分の人生でこれほど悔しい思いをした事はないと言うほど悔しい思いを3ヶ月前ほどにしました。

img_732486_32482084_2img_732486_32482084_3

この悔しい思いを忘れたら成長出来なくなると思い”Diary”をスタートしました。

その日自分が何をしたか頭の中で整理して、文章に書き出して読み返してまたその日を振り返る。日々自分が過ごした時間が充実していたかどうかと言うのをその日のうちに確認出来て、明日を今日より良い日にしようという目標確認が出来る。まさにい一石二鳥! ぜひ皆さんも初めてみては。

広告

Diary」への2件のフィードバック

  1. 「読書は充実した人間をつくり、書くことは正確な人間を作る。」by フランシス・ベーコン
    頭の中にあるものを字や図にして「見える化」すること大事だよね。常にinputとoutput の比率を一緒にしたいものです。

    • いいことをおっしゃる!! 言葉にする事で頭の中が整理されるよね。 本当に大事な事!
      今はoutputを大事にしている時期かな。インプットの比重が今までは多すぎてコーチとしては全然まだまだだからね。
      いっぱい失敗しようと思います!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中