やっぱり英語!!

最近は少しずつではありますが、高校卒業後バスケットでアメリカ挑戦したいと言う子が増えて来ていると思います。

 

しかし!!

 

やっぱり英語が出来ないと、いくらバスケットが出来ても自分で自分の可能性をつぶしてしまう事になります。

バスケット部のコーチに目をつけてもらって、バスケのレベルをパスした後、一番最初に話す内容はアカデミック(勉強のレベル)です。

今後はどの分野でも英語が必要になってくると思いますし、出来ていて損はありません!

文法、会話技術、多岐にわたってやらなくてはいけない事が高校生までのうちに(もちろん大学へ行ってもですが)たくさんあります。

日本の英語教育、頑張っていきましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中