サマーキャンプ in USA

更新が滞って申し訳ありません。帰国してからバタバタしていたもので。。。

 

今回は皆さんの周りに、どれだけ海外に行って実際に外国人とバスケットをしたいという選手/子どもたちがいるか調査したいと思いまして書きました。

今夏はシーズンオフです。その間は各大学がキャンプを開いたり、トッププレーヤーはパーソナルトレーナーを雇って個人スキルのレッスンを受けたりとファンダメンタルを中心に練習しています。

 

そこで、私が日本人で海外のバスケを肌で感じてプレーしたいと言う方々にツアーを提供しようかと考えております!

WVUCamp Logo

でもその前に実際に企画しても需要がないと残念なので、そう言う選手知っているよ!と言う方や、それはおれの事だ!って言う方はぜひコメントしていただけるとありがたいです。

もし個人、またはチームでアメリカ行ってサマーキャンプ参加したい方々がいらっしゃいましたら、出来れば今年の夏の計画を急いで立てて実現したいと思っていますので、皆さん宜しくお願い致します!

広告

サマーキャンプ in USA」への4件のフィードバック

  1. Kenny様

    初めまして私大村と申します!

    West Virginia でのキャンプはどのようなご予定ですか?

    私は現在日本でスキルトレーナーを目指して活動しております!

    アメリカには4年いてABAで密かに3seasonsプレーしていました!

    もっといろんなところで勉強したいしまだまだ現役でも頑張りたいと思っています!

    いろんなところで勉強したいと思ってます!
    よろしかったら返信よろしくお願いします。

    • 大村様

      コメントありがとうございます。
      直接大村さんのメールアドレスにメールさせていただきました。
      今後とも宜しくお願い致します。

      浜中

      • まず横レスしますが(笑)、大村氏の年齢とレベルの方は別ルートで、それこそギャノンの門をたたいたほうがいいのでは?(大村氏この前会って知ってます。)

        WVUのキャンプスケジュール見てないのですが、日本の子が参加するのに最大のネックは日本の夏休みである7月20日以降の日程であるかどうか、ということです。そしてその日程で、自分の知っている範囲では某業者がミシガンアナーバーやUCLAのキャンプ参加をコーディネートしてますね。どちらもパワーハウスですし、特に西海岸のUCLAは参加しやすいのではと思います。が、それらの業者は高い!なのでケンちゃん、まずはその経済面での強み、そして「コーチが引率」という強みで十分それらの業者と勝負できると思います。

      • imakura様

        助言をいろいろとありがとうございます。
        最後の2つの強みを全面に出していって、早く一人でも良いので送り出したいですね。それが毎年続くようなプログラムにしていきたいです。
        個人で計画するので安さは絶対に売りになりますし、そこのプログラムに居たと言う強みも出していきたいと思ってます。
        今後のポストでも助言を宜しくお願い致します。

        浜中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中