New Year?

バスケットで食べていこうと決めてから、ここ何年か家族でお雑煮を食べてゆっくりと駅伝を見るなんて“The 正月”らしい行為はしていません。なので今年も当然のごとくノンストップで年越しでございます。

 

毎年のことですが、一年を振り返ると

“あれ?それ今年の出来事だっけ?”

“あー、あれは今年だったか〜。”

など自分の時間軸に前後があるほど怒涛の年だったなと思います。毎日充実した日々が送れているからこそ、そう感じるのだとプラス思考の私はそう捉えております。

 

5年/6年ぶりの日本での生活もとても充実しています。
周りの人間にも支えられ、古くからの友人や戦友も自分の今の仕事を応援してくれています。それがいつも心の支えとなって毎日毎日前向きな気持ちで仕事に取り組めています。

職場のボスや選手も本当にいい方々ばかりなので、結果が付いてきていなことだけが残念です。それはコーチとして責任を感じながら、同時に日々勉強させてもらっています。

今自分がやっている仕事がたまたまバスケットなだけであって、たまたまコーチと選手という関係図が出来上がっているだけで、どんな仕事でも最終的には人と人との関わり合いだと思っています。そういった中で、もう一度大人の“日本人”としてのマナーや常識は学ばなくてはいけないかなと思います。

父親から昔から“人を傷つけることと嘘をつくことはやめなさい”と言われて育ってきました。必ずしも毎回自分の行為がそれに素直だったかといえばそうでもない部分もあったことも確かです。しかし、それが今ではなんで大切なのか理解できるだけのいろいろな経験をさせてもらいました。

 

ヘッドコーチ代行として今シーズン任された試合は残り2試合。2015年気持ちの良いスタートがきれるようにjust do my bestします。

人と人との関わり合いを大事にし、年の境目など関係なく毎日毎日ノンストップで2015いきたいと思います!
Happy Holidays and Have a Happy New Year Everyone!!

 

IMG_1240 IMG_1281

広告

当たり前と思っていることが当たり前に出来ることの幸せ

“きーみーがーあーよーおーはー…”

試合前に日本の国旗を見ながら君が代を聞いていると思います。

 

“バスケットの試合が定時にトスアップされて、誰も選手かけることなく当たり前のように試合が開始される。”

 

こんなに素晴らしいことはないと思います。

 

最近日本のバスケット界では色々ネガティブなニュースが多いいのが事実です。

FIBAからの制裁、つくばロボッツの選手解雇などさまざまです。

 

国際試合が出来るはずだった…

週末に試合が出来るはずだった…

 

彼らには、元々あった“当たり前”のスケジュールが急に白紙になってしまったのです。

そういった中で、厳しい戦いを強いられている私たちですが、決まった時間に決まったところで決まった対戦相手とファンの方々の前で試合が出来るというのは本当に幸運なことだなとつくづく感じます。

 

人間いろいろなことに対して“当たり前”と思う事がたくさんあると思います。しかし、それも少し見方を変えて考えてみれば誰か必ず縁の下の力持ちが存在するはずです。こういう日本のバスケット事情だからこそ私は、この“当たり前”を“当たり前”に実現してくれている方々に対する感謝の気持ちを大切にしたいと思いました。

 

JAPAN BASKETBALL NEVER STOPS…

曲げてはいけない自分の軸と柔軟性

ヘッドコーチ。
リーダーでありみんなを引率しなくてはいけない存在。

選手やスタッフ、ファンの方々も必ずしもそのコーチの考えに100%賛同しているかと言ったらそれは正直どのチームに行ってもクエスチョンな部分だと思う。

だからと言って個々の意見を全て取り入れようとして自分の理想像を作ろうとするコーチではいけないと思う。

ヘッドコーチ、または集団を引率していく立場の人間は自分の確固たる考えが必ずなくてはならない。それは誰がなんと言おうと変わらない考えだ。言い方を変えれば、何を言われても曲がらない自分の哲学を持っていなければならない。一本筋が通っていなければ付いて来る者も不安になってしまう。

周りの意見を受け入れようとする姿勢と、確固たる自分の考えのバランスはとても重要だし、どちらかが微妙にずれただけでも簡単に物事は崩れてしまうと思う。時には理由を細かく説明せず、“これがおれのやり方だっ!”というぐらい傲慢な方がトップとしての器かなと思ったりもする。しかしそれだけでは理不尽なので魅力のあるヘッドコーチ/ボスにはなれない。

今まで優秀な3人のコーチ陣に1シーズン以上付いてみて思った素直な感想だ
。彼らは皆それぞれ成功者だと思うが、物事への考え方が全然違う。しかしそれをどれも自分はコピーすればいいやとは全く思わない。なぜなら自分はその方々と違う人間だから。自己流を編み出さない限りはどんな素晴らしい上司の元で勉強できても自分自身の成功は望めないと思う。

とりあえず自分は確固たる自分軸をより強固なものにしなくては…

Unknown*この投稿をしたからといって今のボスに不満がるとかでは全くない事をご理解いただきたい。