Before Basketball, We Are PEOPLE

ここ最近凄く自分の中で思っていることです。

もちろんバスケットの戦術の話、技術の話、とても大切なことだと思います。しかしその自分の考えを伝える”相手(選手)”がいることがとても重要だと思います。

 

”コミュニケーション能力”

 

それは一つでは全くありません。色々な方法があるはずです。これはYoutubeを見ているだけでは備わらない能力です。色々な人と色々なときに色々な場所で出会うことによって養われていくものなのかなと思います。ときには自分とウマが合わない人とも過ごさなくてはいけませんし、ウマが合う人を見つけても厳しい関係になるように自分を仕向けなくてはいけないようなときもあるはずです。

 

また”人としての幅”もコミュニケーション能力に直結してくるものだと思っています。

 

常日常的に使われている色々なフレーズを少し違う角度から真剣に考えてみると、意外と当たり前に使っていたようで全く知らなかったりするものです。

 

そういったことから、”バスケットだけを教えるのではなくて、人としての部分を大切にしなくてはいけないな”とここ最近強く思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中